田舎フリーランス養成講座で感じた、今の想い。

穴水町岩車にある2軒のシェアハウス「ぼりえっ邸」と「ぼりちゅに邸」に今現在、20名近くの若い人達が1か月間滞在している。

このシェアハウスは、移住者のぼりさんが経営していて、ありがたい繋がりで私は「田舎フリーランス養成講座」のデザイン講座を担当することになった。

田舎フリーランス養成講座は田舎で独立するために必要なスキルを身に付けたい、田舎の環境で頑張ってみたい。それらの想いを支援するプログラムとして全国各地で開催されている。

今回8月からの1か月間、能登・穴水で開催されることになったそう。

講座で学べる内容は、ライティングやデザイン、プログラム、マーケティング、ブログなどパソコン一つでどこででも仕事が出来る今の時代ならではの内容。

田舎フリーランス養成講座の概要はこちら

「フリーランス」はまだまだ理解されにくい所もあるのも事実だけれど、この講座は「フリーランスになりましょう!」と訴えているのではなくて、

普通に働きながら副業として身につけた事を仕事にしてもいいし、仕事が取れるようになってきたら一本でやってみても良いし、

1人1人が自分に合った働き方を見つけるためのきっかけづくりに過ぎない。

押し付けるんじゃなくて、あくまでも自分自身の働き方を自分で考えて見つめ直す、きっかけを与えるスタンスなのが人気の秘密なのかもしれないなあ。(実際全国各地ですぐ満員になるそう)
なんてことを考えながらデザイン講座当日を迎えました。

SONY DSC

初めてillustratorとPhotoshopに触れた皆さん。

このソフトは慣れるまでは本当に難しくて苦戦する気持ちもよく分かる(私もそうだった)

難しかったと思うけれど「明日から使ってみます!」って言ってもらえたり「これでこうなるんだ!すごい!」と感激してもらえたり、「これを作るにはこれをどうすれば作りやすいですか?」だったり積極的な声が多くて、皆さんのモチベーションの高さに逆に刺激をもらった。本当にありがとうございます!!

SONY DSC

 

人の繋がりは不思議なもので、人生いつ何があるか本当に分からない。

移住してきた方からデザイン講座の依頼が来るとは思わなかったし、フリーランスとして稼げる技術を身につけたいという沢山の人達に穴水で出会えるとも思わなかったし、デザイナーになりたいと夢見てたあの頃の自分が、今こうして人に教えることになるなんて思ってもみなかった。

今の時代色んな働き方があるけれど、私は人の働き方にあれこれ言う権利はないと思っていて、働き方は人それぞれだし、それでいいと思う。

まさにみんな違ってみんないい!状態!!!!笑

 

だから人の働き方に文句言ったり批判したりする人は人としてどうなの?と疑ってしまいます・・・別にどう働いたって良いじゃん!!!詐欺とかはダメだけど!!!笑

 

 

私は制作会社に4年半勤めて、辞めたことは全く後悔はしていないし、ずっとまちづくりに関心があって、まちの事に携わりながらデザインの仕事をしたいと思っていたから色々迷いがあってすぐに決断ができなくて遠回りはしたかもしれないけれど、協力隊×デザイナーとして働いていることに多少のプライドは持ってます!

町のこととデザインとその両立が最高に楽しい。

講座4.jpg

あと「人生に意味のない事はない」って信じていて、どんな試練も困難も、逆に良い事も自分に起こった出来事全てに意味があるって捉えるようにしてる!!!ポジティ部所属!!!

結局、何が言いたいか分からくなってきたけれど(いつもか。笑)

働き方って本当に人それぞれだし、きっとこれからもっとフリーランスは増えていくだろうから、もっともっと理解される世の中になってほしいな~と思います!

田舎フリーランス養成講座はいいプログラムだな~と実際に関わってよりそう感じました。

講座を受けて下さった皆さま、統括のみなさまありがとうございました~!!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました~!語彙力のなさはすみません。笑

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中